5月5日(木)悪いナンピンよりも、損切りできないことこそ元凶

トレード日記

ドル円

戻り売り

 

結果:大損(100pips)

反省:早めに間違ったと気づいてはいたが、ロットが多かったため、切れなく強制ロスカット

 

詳しく、これから話しをします♡

 

前日FRBのパウエル議長が、重要指標

金利発表があった

 

予想通りの0.5利上げした

 

これはいいが、この語の考えを発言した

来月は0.75は考えていない

 

市場は0.75をかってに織り込んでいた

0.5を緩解したが、来月、再来月も0.5という

 

それにより、織り込んでいたため指標発表後は

ドル円は下落した

 

私は、その前予想は当たっていたが、指標発表までだったので

ポジションを解消していたので、もったいない結果となった

 

しかし、それは別にいい

逆のことだってあったので

 

そのドル円が、かなり下落したとき寝ていたが

起きると下落していた

 

高値と比べていると、最近の動きから

そろそろ底値だろう、というところまできた

 

それは当たっていた

最近調子がよく、儲かっていた

 

そこで買いポジションをした

しかし焦っていたし、少し怖い面もあった

 

ロット数は1

本当は10入れたかったが、焦っていたのでできなかった

 

そのポジションは大当たり

グンと伸びて、利益確定

 

結果的に伸びた値の2/3ほどで儲かった

またチャートは下がり、ボラの高い動きとなった

 

ここで今回、ここまで落ちたのだから

今日は売りだろう、と思った

 

ただの考え

これがこの後、大損につながらることを俺は知らない

 

5ロット売りで入った

少しプラスになったが、まだ下がると見込んでいた

 

ただの勘

これもよく当たるが、調子に乗ったときはこれまでの経験上一番危ない

 

上がってきた

ここで最近調子のいい手法

 

ナンピン1ロットを数回する

5回まで

 

それはいいのだが、最初の5ロット張ったのに

ここからナンピンは、ルール破り

 

これはご法度!

そこから、だから切れなくなってしまう

 

とりあえず5ロットまで、1ロットのナンピンはした

ここまでは何とかいいとしても、もう調子に乗りすぎてはいる

 

チャートの動きで、さらに上がっていったので

1ロットのナンピンしたい、これは何とか自己コントロールできた

 

これをやってはいけない

やるなら次の時間帯の4時間後に(4時間足でトレードしているので)

 

その間、方向感を調べて、違っていたら損切りしよう!

しかしその時点ですでに10ロット張っているので、損失はでかくなっている、切れなくなる心理状態になっていた

 

調べている間にも、自分の手法でもこれは

レジスタンスラインを超えているので、さらに上がる見込み

 

そう分かっているのに切れなかった

またあるライン、レジスタンスラインも突破してきた

 

その間にはローソク足は新しい4時間足になったので、さらに1ロットずつナンピンしていった

(結局最後には、合計1ロットを13回やっていた)

 

その時点で2度目の切るべき、損切りするチャンス

ハイレバにしている時点で、チャンスはお祈りにしかならない

 

これも経験上知っている

何度も失敗してきた

 

結局、100pipsやられた

とうぜんといえば当然!

 

しかし相場というものは、ほんとうに天邪鬼(あまのじゃく)

俺の心理なんか何のその

切ったところから40pipis下げてきた

 

あーあ、戻ったか

やっぱりあの時点で切っとけばよかった

 

この感情もこれまで何度も体験している

あほだと思う瞬間

 

そしてそのあと、チャートは再度上昇していく

俺が損切りさせられたところから、さらに50pips以上上げた

 

凄いボラの高い動き

あ、結局やられたんだと思う俺!

 

それこそバカな考え

そうじゃなくて、あの時切るべきだったんだ

5ロット張った時点で、損を抱えて、1ロットずつナンピンして5回やって、レジスタンスを超えてきたとき

 

そんなこんなで、やられて考えたのは

自分の得意とする豪ドル円に戻ろうと

(最近、ドル円も研究トライ中)

 

そこでさらに悲劇が起こることを知らずに、、、。

ドル円のトレードの話はここで終わるとしよう

 

もう一度確認の反省

 

ルール破りはご法度!

ルール破りをして、2回目のルールの中で、予想が外れたら切るべき!切るべし!

 

そもそもハイレバやりすぎ!

調子に乗りすぎ!

 

大勝ちしたときにこそ、ロットを下げろ!

チャートから離れよう!

 

「勝って兜の緒を締める!」

 

負けたら、チャートから離れよう!

静観しよう

 

それが生き残る手法だ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました