4月28日(金)対応できなかった日(欲張ったのかな)

トレード日記

今回はやられたことを記録します

 

豪ドル円金額でいえば5万円やられた

そこで下がりきったところで買い

 

理由はかなりの上昇基調だったので

買い圧力が強いと経験上考えていた

 

その答えは当たっていた

 

上昇でやられた5万円は取り返した

なんとロット数は久々のハイレバ10pips

 

やられた時ほど慎重になれ

はわかっている

 

でもある意味確信めいたものもあったので

レバレッジを上げた

 

もちろん損切は1万円、2万円ほど(10、20pips)は見込んでいた

 

的中!

 

キリがいい93.00を超えたところで

先ほどの負けの取戻しはOK!

 

ただしこの勢いはもう少し止まらないと

流れ、これまでの経験からわかっていた

 

これも的中!

 

93.20を超えた

93.30も超えた

 

直近の高値の93.50を超えれば

このトレンドは続くとみていた

 

しかしなかなかこれらない

結果的に言えばここで気づけばよかった

 

ただし週末、4月の月末

深夜の0時あたり機関が閉まることろに93.50を達成すると思っていた

 

これこそ今となっては

チャートを見過ぎ!

 

思い込み

執着していたと反省している

 

この日は21:30・23:00

指標満載

 

自身は指標はあんま関係なしに

22時ごろから垂れてきた

 

93.10、93.00となった時点でそんぎりをするべきだった

もはや前日の92.75を下回った時点で切るべきだった

 

前日の安値の損切を入れておけばよかった

これこそが元凶

 

ポジションとった時点では

92.30で損切を考えていた

 

この時点では的中で良かったが

一日たった後では92.70で切るべきだった

 

最低でも92.60、92.50で切るべきだった

もうその時点で、自分自身はお祈りモード・捨て身の構え

 

これまでの経験上はその時点で終わり

何度も経験している

 

案の定・簡単に強制ロスカットで

92.00に達成し、その後はボラの高い動きで92.25まで

 

結局金曜日週末で、91.60までになり下落一辺倒でクローズした

 

YouTube配信の最大損失額は

損切ラインは当たってはいた

 

これこそあの時利益確定していれば

負けを取戻し、少しの半分堀戻しの8万円で終えていた

 

流れを読み取り、上値が重いと冷静なこれまでの自分だったら

売り仕掛けで、かなりのこれまでの取戻しができていたはず

 

またいつものように「たられば」をがんが得てしまっている

これが最高に嫌な瞬間だ!

 

反省!反省、、、

久々にやられて、久々に嫌な思い

 

でもあの3000万やられた日々から比べたら

成長したな、と思えるし、思わなければきつい日となった

 

こうやって記録として残したい日となった

 

対策として、明日からのGW突入

4日のFOMCの政策金利発表まで

 

早く取り戻したい気持ちは満々

だが、冷静に、慎重にこれまで、いい感じに資金を温存してきたものを守っていきたい

 

焦るなよ、やけを起こすなよ

まだまだ5月に入ってもいないぞ

 

勤め人給料日までは遠いぞ

それまで何もせずにYouTube配信だけするのもきついよね

 

と言い聞かせ土日を過ごし

米FRBの発表を迎えたいと思う

 

今回の久々の負け

相変わらずの自分に嫌気がさすこともあるが

 

そんなことでヒゲしてもだめだし、進めないので

気持ちを切り替えて頑張っていきたい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました