スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。

FX:あなたはどのトレードスタイル?

FXの神髄

あなたはどのトレードスタイル?

読むのを省略して♡動画を見たい人はこちら↓

【FX:勝ち残る方法】損切りの値幅はどうしていますか?〜負けにくく損失を回避する重要なこと〜 #今日の一歩
【FX:How are you losing money?】あなたはどのように損切りしていますか? 誰だって負けは嫌です 損切り欲する人はいません しかし損切りは必須だとは分かっています 損切りしたくない気持ちも当然です でも必要なのは当たり前 100戦100勝はあり得ませんから ここからの認識です 分かっている...
スポンサーリンク
OANDA Japan MT4
スポンサーリンク
OANDA Japan MT4

デイトレ、スイング、スキャルピング

貴方は、どのトレードスタイル?

要するに「時間」です

 

どの位の時間、損失を回避する時間がありますか?

それにより「損切り幅が決まる」といっていいでしょう。

 

値動きは、いつかはその値に戻ってきます。

しかし、いつかは分かりません。

 

1分後かもしれませんし、明日かもしれません、1年後、10年後かもしれません。

 

それを見越したポジショニングと、損切りを考えないといけません。

その考え方が大事だとも言えます。

 

どれだけの時間軸で損切りするのか

 

どれだけの「資金力」があるのかにもよりますね

損切りの値幅は資金力にもよりますから

 

だから、自分はどのくらいの資金力があって

どのくらいの損失回避する時間があるのか(許容できる時間はあるのか)

 

どのくらいまでのpips負けは認めることができるのか?

pipsとは言っていますが、いくら?と金額で言う人もいるでしょう。

 

貴方はpipsで?金額で?損失額で決めていますか?

(その話は他でもやりたいと思います)

 

そうやって考えてくると、自分がまだまだ考えていないなあ、深堀していないなあ、何て考えてしまいますよね。

 

でもそれが大事です。深堀です。分析です。自己認識、これがとっても大事な事。

 

失敗は成功のもと、と言われるように、そうしなければなりません。

 

誰だって負けます。

100銭100勝はありません。

 

100%ありません。(例外:一度やって勝って、もう二度とやらない、勝ち逃げ。w)

 

回数が増えれば増えるほど、負ける確率も上がりますが、負けても、トータルで勝てればいいんです。

 

それが損切り必須の重要な事です。負けを認めて、回数を増やすことで、または、勝っている時に利を伸ばすことで、これから負けるだろうが、トータルで勝てばいいという事です。

 

さらに勝率を上げることの制度も上げることで、更に利は増えることになる、という理屈です。

 

とにかく、負けはある。損切りは必須。これは誰でも分かっている。しかし、できないことも、やりたくない事もあ分かりますが、やらないと終わりです。これだけは、はっきりしていますよね。

 

だから、損切りは必須と、いう事です。私の話を聞いていて、納得しているかもしれませんが、自分で、本当に深堀してこそ、本当に理解できます。

 

まずは理解、認識から始め、行動力につなげるための次なる手も考えていきましょう。

 

色々と、考えてしまいますが、それでいいんです。それがプロへの道となるからです。

 

実践、改善、こそが最強の近道です。

 

冷静に、「淡々と損切り」とも言われますが、その通りになるまでは、訓練も経験も必要とはなります。

 

そのかかる時間は個人で違うと思いますが、人の事を考えるよりも自分は?ということを考えて行く事です。

 

自分は感情的になる人間だから、長期戦になるな、という考えでもいいですので、それでも冷静に、クールに、淡々と損切りできるように追求していきましょう。

 

システムトレードなどもいいですが、裁量トレードで、これができる事こそ、最強です。

 

自分のトレードスタイル(時間軸)から、損失額の値幅を考える。深堀する。このことから、次の発想もあると思います。

 

逆もいろいろ考えられると思います

「損切り幅から」自分のトレードスタイルが決まる、、、など

 

(その辺はまた別で)

 

 

デイトレならどのくらいの「損切り幅」ならいいの?

損切り値幅は、考えていくと、それは人それぞれ違うのに、気付くはずです。

 

そうです。資金力にもよります。

 

また、資金力が同じでも、人によって違います。

 

そして、トレードスタイル(時間)が同じでも(例えばデイトレ同志でも)、資金力が同じでも、それぞれ違うはずです。

 

人それぞれ、違うのと同じですよね。

 

 

その他

こうやって考えていくと、たくさん考えなければならないことが山ほど出てくるはずです。

 

それが楽しいです。考える、分析する事が楽しくなって来なければ、なりません。

 

簡単に稼げること、何て簡単にはありません。利益の追求こそが、利益につながっていきます。

 

好きな事を追求する事は、苦ではないはずです。

 

 

↓動画でも詳しく深堀りしていきましょう

【FX:勝ち残る方法】損切りの値幅はどうしていますか?〜負けにくく損失を回避する重要なこと〜 #今日の一歩

コメント

タイトルとURLをコピーしました