スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。

【豪ドル円】今日の戦略(デイトレ) 2019-5-8

FX戦略と予想

 

 

 

 

豪ドル円

 

 

 

↓動画配信しています♡スクロールめんどい人はこれでもいいかも
(チャンネル登録してくれると大変ありがたいし、やる気倍増♡)

豪ドル円 2019-5-8 デイトレ 今日の予想と戦略 【FX】亀1000人 (GW10連休の最後の日、令和元年の初めの月足、平成31年の夏、平成31年の秋、平成31年の冬、令和元年の春)
FX:「前日のチャート分析、今日の指標、チャート予想と戦略、行動力」 おはようございます kame group の 亀1000人 です 2019年5月8日(東京時間、欧州時間、NY時間クローズまで)の予想と戦略、そして行動力 ( デイトレ ) をお送りします このサイトは、「FXで勤め人+αが最強 または 卒業し...

 

スポンサーリンク
OANDA Japan MT4
スポンサーリンク
OANDA Japan MT4

前日の日足(クローズ時点)

O(オープン)「77.410」~C(クローズ)「77.325」で、値幅は「0.085」。

 

H(高値)「78.043」~L(底値)「77.117」で値幅は「0.926」。

 

日足は、上ヒゲ陰線になった。

 

 

前日とこれまでの流れと分析

せんじつの東京時間13時に、急上昇し78円台に乗った。週明けの窓は埋まった。

 

株式市場がクローズする15時まで上昇を試したが、欧州時間には、徐々に利食いが発生し、下落。

 

NY時間まで下落が継続した。クローズでは調整もあったが、結局上ヒゲの長い陰線となり、日足で見ると、月曜日と真逆な形になった。

 

急上昇は、売りポジションが貯まったためだと思われ、下落は先週の下落圧力と急上昇の利食いによると考えられる。

 

現在は小幅のレンジ中。

 

これで週明けの「窓開け」は埋まった形だけでなく、元に戻ったことで、これからが方向を探す形になっている。

 

 

今日の指標

今日の注目指標(時間:日本時間)【重要度1~5】
※ (【重要度3】以上を掲載)

 

 

☆NZ、NZ中銀政策金利(11:00)「重要度4」
☆カナダ、住宅着工数(21:15)「重要度3」
☆アメリカ、週間石油在庫統計(23:30)「重要度3」

 

 

チャート分析

それぞれの時間軸「ローソク足」の分析をして、本日のトレード戦略にしたい。

 

 

「1時間足」:

現在細い雲を中心に前後方向を探している。

(MACDは、マイナス圏から0へ。スローストキャスティクスは、30。)

 

 

「4時間足」:

窓開けの埋めることが終わり、雲の下に位置している。

(MACDは、フラット。スローストキャスティクスは、40。)

 

 

「8時間足」:

窓開けの埋めることが終了して、雲の下に位置している。

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、30。)

 

 

「日足」:

雲の下に位置している。

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、20。)

 

 

「週足」:
雲の下に推移していて、1月3日のフラッシュクラッシュでできた77.00未満に足を踏み入れた感じ。
(MACDは、プラス圏から0へ。スローストキャスティクスは、50。)

 

 

「月足」:
先月(4月)、先々月(3月)、先々々月(2月)は似たローソク足。
先月はその高値を抜けたが、3連続十字架状の陰線。
現在は陰線形成し、下を攻める形。注目する地点!
(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、60。)

 

 

今日の予想値

1、上昇の場合(レジスタンス)

「78.10」

「78.30」

「78.60」

 

 

2、下落の場合(サポート)

「76.75」
「76.50」
「76.00」

 

 

3、レンジ幅

小幅の場合:「76.75」~「78.10」
中幅の場合:「76.50」~「78.30」
大幅の場合:「76.00」~「78.60」

 

 

予想とポジション取り(公開時点での)

1、チャート動きと予想

「レンジ」>「下落」>「上昇」
※ >>>~>(強弱)

 

小幅の場合:「76.75」~「78.10」
中幅の場合:「76.50」~「78.30」
大幅の場合:「76.00」~「78.60」

 

 

2、攻めるなら

1、「77.40」で売り
2、「77.50」で売り
3、「77.60」で売り
4、「78.00」を上に抜けると、一旦撤退。
5、「77.20」で買い
6、「77.10」で買い
7、「77.00」で買い
8、「77.80」未満で一旦撤退。

 

 

3、安全を取るなら

1、「78.60」で売り

 

 

4、「日足」チャートから見る、これからの予想と戦略の基盤

※月足を見ると、下攻めをする形だが、逆にこれから上昇したとなると、現在値は下ヒゲになる。週足では、下落に一歩足を入れた形だが、判断がしにくい。

 

1、上下のトンボの状態になっており、方向をさがしていると思われる。

2、これから再び上昇して78円台に乗ると、78.50を目指しやすくなりやすい。

3、同様に再び下落し、76.80未満になると、下落トレンドになりやすい。

 

 

注意点や戦略

NYダウ、原油、金の動き

NYダウは、マイナス。
原油は、プラス。
金価格は、プラス。

 

NYダウ、原油は続伸している。
金は、雲の下に若干あり、崩れ気味にもみえるが、レンジ!?注目したい。

新年度スタートにあたり、ここからどの銘柄がどう動くかが注目。乱高下に注意したい。また、今月流れが出るかも?!

 

 

ポジション取り

上下どちらにも、動く可能性があり、現在の流れからは難しいが、日足のオシレータでまだ売りが強いように感じられるので、売りポジション。

 

 

利確と損切り

買いは76円台、売りは78円が損切りライン。

 

利確も、流れが出ないレンジ中は、小まめに利確。

損切りラインの値を越した後では、保有でも良い。

 

 

自己判断をする「参考材料に」♡
人生は、投資は「自己責任で」♡
何かこういうのを載せて欲しいというご意見があれば「コメント」お願いします♡「コメントを書き込む」は一番下にあります

 

豪ドル円 2019-5-8 デイトレ 今日の予想と戦略 【FX】亀1000人 (GW10連休の最後の日、令和元年の初めの月足、平成31年の夏、平成31年の秋、平成31年の冬、令和元年の春)

↑チャンネル登録すると毎日、更新されている事がわかります♡
よろしくお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました