スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。

朝、散歩をしてお小遣い稼ぎにいこう~毎日の「運」も利用して稼ぐ~

本業+α

今日は朝の散歩で(ウォーキング)、「小遣い稼ぎができる」について話をしたいと思います。

 

しかし、初めに言っておきますが、「自己コントロール」できない人には、決してお薦めできません。読まなくて結構です。

 

約2時間くらいの散歩でです。

 

毎日、小遣いが稼げるという事ではありません。「運」です。

 

「運」によってですが、稼ぐことができます。

 

しかし2千円ほど必要です。

 

え?小遣い稼ぎで2千円使用するなら、意味ないじゃん、と言うと思いますが、話は最後まで聞いてください。

 

95%以上はその2千円がなくなりません。まあ残りの5%は無くなる可能性はあります。

 

95%は、最低でも倍の2千円以上にはなります。私の場合、これまでの実績としては、平均7千円以上にはなります。

 

上限は最大約20万円くらいです。でもこれは、1年に1度無いくらいです。宝くじの10万円当たるよりは、確率は良いです。

 

まあ、3万円は普通にあります。

 

しかし、注意を要します。

 

「なんだか怪しいなー」、と思っている人もいるでしょう。まあ、こうい疑いを持つのは当然で、インチキ物がありますからね。

 

何も危険な事ではありませんが、考え方によれば、危険ともいえます。「自己抑制力」が必要となります。

 

もう、そろそろ「何だよ、はやく言ってよ」と、いう声が聞こえてきそうですが、(笑)。

 

でもこれは、知っている人は知っています。私のこれまでの、あらゆる投資の一つでもあり、いろんな経験をして得たものでもあります。

 

それを一瞬で聞けると言うのも、、、と思いますが。

 

 

散歩で小遣い稼ぎ

スポンサーリンク
OANDA Japan MT4
スポンサーリンク
OANDA Japan MT4

結論から言うと

これから言う事は、他の地域であるかは、私は確認していないので、分かりません。

 

私の地域であるという事は、他でもあると私は思っています。私の地域では、ありますのでご了承を。

 

それは、「スロット」です。

 

なんだ、ギャンブルか、と思った人もいると思います。

 

でも、冒頭でも言いましたように、スロットを回すのに、2千円は使います。

 

それで当たる可能性が、95%以上です。残り5%はハズレます。当たりません。

 

でも95%は高確率ですよね。

 

 

かなりの高確率

パチンコやスロットをしたことがある人は分かると思いますが、95%はかなり、というか十分、ほぼ勝てるという意味ですよね。

 

その95%に当たった場合、何連荘するかは分かりません。これも「運」です。1回で終わるかもしれませんし、4連チャン以上もありますし、それは分かりません。

 

5%はハズレです。

 

でも、そんな台に座れるの?取れるの?という人もいるかもしれません。

 

そうです、そこが問題なのです。難関です。

 

難関ではありますが、頭を使うものでもありませんし、単純です。

 

 

95%高確率の確保のために

ただ、毎日散歩がてらにお店によって、「クジ」を引いて、「良い台を確保出来たら」、です。

 

もうここまで来たら、分かる人は分かりますよね。

 

答えは、「前日、大当たりをしたまま、閉店になり、その大当たりのままの、添え置き台を確保する」です。

 

その為には、お店の開店前に、お店に並び「クジ」を引いて、その確保できる良い順番をゲットするだけです。

 

場所によれば、クジではなくて、早く並んだもの勝ちって地域もあるかもしれませんが、私は分かりません。(今、話しているのは私の地域での話です)

 

それで、良い順番のクジをゲット出来て、並んで良い台が確保できれば、2千円を投入して、95%に当たれば「ラッキー、最高!」。

 

5%になれば、「残念」という訳です。

 

もしハズレれば、サッパリ諦めて散歩して帰る、これを繰り返すだけです。

 

これは、普通のサラリーマンでも土日や祝日でもできますよね。

 

ただ散歩がてらに、クジを引くだけです。そして、良いクジを引いて、台を確保出来て、投資をしてみるだけです。

 

 

注意を要する点

ここからは、これも冒頭で言いましたように、「注意を要します」。

 

気付いて、分かった人もいると思います。

 

これから大事な点を3つ言います。

 

  1. 「クジを引いて、台を確保できなければ、帰る」という点
  2. 「台を取れて、投資をして、ハズレたら、帰る」という点
  3. 「台を取れて、当たって、大当たりが終わったら、帰る」という点

 

「これを必ず守る」ということ!です。

 

これができなければ、「この散歩で小遣い稼ぎ」は、見なかったことにしてください。絶対にやらない事です。

 

マジです、本気です。

 

「ちょっと、遊んでみよう」「もう少し、やってみよう」「もしかしたら、もっと儲かるかも」これが地獄の始まりになります。

 

人生転落にもなります。マイナスのスタート、損失拡大にもなります。

 

「自己抑制力」が必要となります。

 

お店はあらゆる手段を使って、誘惑してきます。絶対にその誘惑に負けてはいけません。

 

「立ち去る」ことです!「逃げるが勝ち」です!

 

 

利益確定

もう一度言わせてください、「やらないで帰れ!」「勝ち逃げ」「逃げるが勝ち」です。

 

私は株やFXの投資をします。なので、そういう視点でも言いますが、「利益確定」、「損切り」は重要な投資の手法です。

 

なので、これができないと負けます。勝てません。

 

それは、お店のせいでもありませんし、市場のせいでもありませんし、誰のせいでもありません。

 

「自己コントロールができない自分が悪い」のです。

 

「投資は自己責任」と言いますよね。まさしくそれです。

 

どんな誘惑にも負けず、自分の欲にも負けず、です。一番の敵は自分自身です。

 

自分の弱さが人生転落、損失拡大につながります。

 

それができない人は、やらない事!です。ほんとに!

 

だから、私はこの記事を書こうかどうかも真剣に悩みました。人の人生を左右するものでもありますし。

 

最後に

しかし、私は投資をすすめる人です。

 

人生は、「自己コントロール」ができるかできないか、によって、成功者にもなれます。成功者になるならない関係なしにも、必要な事だと思っているからです。

 

物事を目の前の短期的な欲や視点ではなく、中・長期的に見る視点、人を見る視点、自分の人生を客観的に見る視点、などに大いに役立つと思っているからです。

 

自分の本質を振り返ったり、自分の人生を豊かにする方法を悩み、考えたりするからです。

 

そういう意味で、私は投資をすすめる立場をとっています。

 

だけど、何度も言いますが、「投資はやらない」という人も私は十分認めます。自分自身(己)を知っているという事にもなるからです。

 

結局は、人生は自己責任という事につきます。

 

この言葉は当たり前のようで、最重要で、核心をついている言葉でもあります。

 

もし、自己コントロールできる、自信がある人、これまで遊技場で遊んでいたけど負けっぱなしの人で、自己コントロールつけないといけない人でやってみたい人、できるようになりたい人、はどうでしょうか。

 

また、「やってみたい人」は、ちょっと痛い目を見るかもしれませんよ!興味を持っている人は、よく注意して、よく考えてみて下さい。

 

あとは自己責任です。(何もなげすてる気持ちはありません)

 

 

(補足):ただの宣伝→なので見なくても結構です

別物ですが、一応宣伝です。決してギャンブルをすすめているわけではありません。

 

これまで、私は高校生くらいから、麻雀を覚え、友人と遊びました。

 

また、高卒くらいには、ギャンブルをやりました。

 

大学生くらいに、パチンコやスロットを始め、これまで私が遊技場での経験してきたことをまとめた感じです。

 

去年(2018年)にまとめたものです。よかったら読んでみてください。

(初めは無料、途中から有料になりますが、遊び感覚で見てもらえるといいと思います。)

勝率95%、スロットで小遣いを稼ぐ方法(9月は、時給7000円でした♡)|ラオウ@なぜかラオウが好き 借金3000万から転生中なり♡セミリタイアした50代|note
「お金を稼ぐ」ことに、共通することが二つある。 ハイリスク、ローリスク等、いろいろあるが、それはさておき、以下に記す(4500文字程度)。 ビジネス、株やFX、ETF、不動産投資、その他、投資と言われるもの、お金を稼ぐことに共通する大切な事は、まず第一に「資金管理」。 (方法としては、ビジネスや投資の世界で言えば、...

 

私に時間や余裕があったら、または反響があれば、暇を見て内容を更新したいと思います。

 

↓YouTubeもやってます♡どうぞ見て下さい♡よろしくお願いします
(チャンネル登録してくれると、更にやる気倍増してしまいます♡)

「朝、散歩をしてお小遣いを稼ごう ~毎日の「運」も利用して稼ぐ~

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました