スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。

今日の戦略(デイトレ) 2019-4-18 (Version up 1.0)

FX戦略と予想

 

 

 

 

豪ドル円

 

 

 

 

↓動画配信しています♡よろしくお願いします

(スクロールがめんどくさい人は概要的にまずどうぞ)

(チャンネル登録してくれると「やる気」倍増します(笑))

【亀1000人】2019-4-18 FX 今日の戦略 ( デイトレ )

 

 

スポンサーリンク
OANDA Japan MT4
スポンサーリンク
OANDA Japan MT4

前日の日足(クローズ時点)

O(オープン)「80.345」~C(クローズ)「80.425」で、値幅は「0.08」。

 

H(高値)「80.710」~L(底値)「80.102」で値幅は「0.608」。

 

日足は、上下ヒゲの実体ほぼない陽線になった。

 

 

前日から、本日12時頃まで、これまでの流れと分析

17日(水)東京時間10時、11時に乱高下して上昇した。

 

欧州時間は、高値でレンジ。

 

NY時間は、22時から01時まで下落した。

 

結局、上下ヒゲ実態のほぼない陽線になった。

 

現在、80.30を中心に、前日値幅内でレンジしている。

 

 

今日の指標

今日の注目指標(時間:日本時間)【重要度1~5】
※ (【重要度3】以上を掲載)

 

☆豪、雇用統計(10:30)「重要度3」

☆ユーロ、製造業PMI(17:00)「重要度3」

☆ユーロ、非製造業PMI(17:00)「重要度3」

☆英国、小売売上高(17:30)「重要度3」

☆カナダ、小売売上高(21:30)「重要度3」

☆アメリカ、小売売上高(21:30)「重要度5」

☆アメリカ、フィラデルフィア連銀景況指数(21:30)「重要度4」

 

 

チャート分析(12時現在)

それぞれの時間軸「ローソク足」の分析をして、本日のトレード戦略にしたい。

 

「1時間足」:

現在、なんだか「ヘッド&ショルダー」の形になっている。

まだ雲上でのレンジ。

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、20。)

 

 

「4時間足」:

雲の上を推移している。

現在レンジ中。

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、60。)

 

 

「8時間足」:

雲の上を推移していて、空中でホバリング中。

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、70。)

 

 

「日足」:

雲の上にある。急上昇後の方向を探している。

(MACDは、プラス圏。スローストキャスティクスは、80超え。)

 

 

「週足」:
全体的にはまだまだレンジ。

目の前に厚い雲がある。
(MACDは、プラス圏。スローストキャスティクスは、80超え)

 

 

「月足」:
先月(3月)、先々月(2月)はほぼ同じローソク足。
今月はその高値を抜けた。しかし、上値は重たそう。
現在陽線形成中ではあるが、まだわからない。
(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、50。)

 

 

今日の予想値

1、上昇の場合(レジスタンス)

「80.95」
「81.10」
「81.20」

 

 

2、下落の場合(サポート)

「80.15」
「80.05」
「79.90」

 

 

3、レンジ幅

小幅の場合:「80.15」~「80.95」
中幅の場合:「80.05」~「81.10」
大幅の場合:「79.90」~「81.20」

 

 

予想とポジション取り(公開時点での)

1、チャート動きと予想

「レンジ」>>「下落」>「上昇」
※ >>>~>(強弱)

 

小幅の場合:「80.15」~「80.95」
中幅の場合:「80.05」~「81.10」
大幅の場合:「79.90」~「81.20」

 

 

2、攻めるなら

1、「80.20」未満で買い
2、「80.10」未満で買い
3、「80.90」を下に抜けると一旦撤退。
4、「80.50」上で売り。

5、「80.60」で売り。

6、「80.70」で売り。

7、「80.80」で売り。

8、「80.90」で売り。

9、「81.00」で売り

10、「81.10」越えで一旦撤退。

 

 

3、安全を取るなら

1、「80.50」で売り

 

 

4、チャート動きの予想

現在のチャートからは、読みにくい、のを前提に予想する。

もう少し、流れが出てが本当は最適。

1、日足陰線が可能性がある。

2、日足陽線の場合も上値は重たい。

3、もし、急上昇なり、ジワジワ上昇なりあり、81円台に近づくと、上昇トレンド濃厚。

4、81円を超えると、上昇が確率的にも高くなり、81円が強めのサポートラインとなる。

5、下落した場合は、79.70、79.60が本日は限界のように思える。

 

 

注意点や戦略

NYダウ、原油、金の動き
NYダウは、マイナス。
原油は、マイナス。
金価格は、マイナス。

 

NYダウ、原油は続伸している。
特に原油が好調で、注目。

金は、雲から、下に離れてきた。

 

新年度スタートにあたり、ここからどの銘柄がどう動くかが注目。

 

乱高下に注意!

 

「典型的な4月の相場」について
(参考)
↓【ブログ】
https://kame1000.com/2019/02/02/%ef%bc%92%e6%9c%88%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%94%e6%9c%88%e3%81%ae%e7%9b%b8%e5%a0%b4%e5%82%be%e5%90%91/

↓【YouTube】

2月から4月の相場傾向
こんばんは 亀1000人 です FXで勤め人+αが最強 または 卒業して余裕時間 FX講座 「2月から4月の相場傾向」 2019-2-2 をお送りします この動画は、2019年2月1日放送「FX経済研究所」の文字お越しです。

 

 

ポジション取り

予想にもあるが、現在のチャートからは読みにくいので、ノーポジが最適。

 

しかしあえてポジションを取るとすれば、日足のスローストキャスティクスから、買われ過ぎとみて売り。

 

 

利確と損切り

損切りラインは、80.00未満と81.00以上。

利確のタイミングは難しい。(そもそも現在値から、ポジション取りが難しいので)

 

 

自己判断をする「参考材料に」♡
人生は、投資は「自己責任で」♡
何かこういうのを載せて欲しいというご意見があれば「コメント」お願いします♡「コメントを書き込む」は一番下にあります

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました