スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。

今日の戦略(デイトレ) 2-7 「動画も配信」

FX戦略と予想

 

 

 

 

豪ドル円

 

 

 

 

↓動画配信しています

2019-02-07 FX 今日の戦略 ( デイトレ )
FX:「今日のチャート分析、あの日のチャート」 おはようございます kame group の 亀1000人 です 2019年2月7日 今日の予想と戦略 ( デイトレ )をお送りします このサイトは、「FXで勤め人+αが最強 または 卒業して余裕時間」の使命をもって配信しています。 この動画は、後で見てもその日の視...

 

 

前日の日足(朝方6時頃時点)

O(オープン)「79.542」~C(クローズ)「78.25」で、値幅は「1.292」。

 

H(高値)「79.654」~L(底値)「78.055」で値幅は「1.599」。

 

日足は、陰線になった。

 

 

これまでの流れと分析

遂に来ました下落!待ってましたという下落!

 

東京時間、10時に大幅下落が起こった。

 

欧州時間の17時まで、下落が続いた。

 

欧州時間のクローズ、NY時間もそこからは動かず、レンジで終わった。

 

珍しく、東京が相場を率いる結果となった。大変面白く楽しい一日だた。

 

 

今日の指標

今日の注目指標(時間:日本時間)【重要度1~5】
※ (【重要度3】以上を掲載)

 

2/7(木)
☆NZ・雇用統計(06:45)【重要度3】
☆インド・中銀政策金利(18:00)【重要度3】
☆英国・英中銀政策金利(21:00)【重要度5】
☆アメリカ・新規失業保険申請件数(22:30)【重要度3】
☆アメリカ・卸売在庫(00:00)【重要度3】

 

 

チャート分析

それぞれの時間軸「ローソク足」の分析をして、本日のトレード戦略にしたい。

 

 

「1時間足」:

雲の下にある。

(MACDは、プラス圏。スローストキャスティクスは、下から20%にきた。)

 

 

「4時間足」:

雲の下を抜けた。

MACDは、マイナス圏の幅が大きい。スローストキャスティクスは、20を下へ。)

 

 

「8時間足」:

厚い雲の上限に達し、とりあえずとまっている。目の前は薄くなっている。

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、上から一気に下の20へ。)

 

 

「日足」:

雲の切れ目で下に来た。

(MACDは、プラス圏。スローストキャスティクスは、上から80へ。)

 

 

「週足」:

陰線形成中

先週の週足の値幅に近くなっている

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、60辺り。)

 

 

「月足」:

陰線形成中

(MACDは、マイナス圏。スローストキャスティクスは、20より若干上。)

 

 

今日の予想値からの戦略へ

上昇の場合

「78.40」「78.60」「78.80」

 

 

下落の場合

「78.00」「77.60」「77.00」

 

 

レンジ幅

小幅の場合:「78.00」~「78.40」
中幅の場合:「77.60」~「78.60」
大幅の場合:「77.00」~「78.80」

 

 

結論(朝方時点)

1、予想

「下落」>「レンジ」>>「上昇」
※ >>>~>(強弱)

小幅の場合:「78.00」~「78.40」
中幅の場合:「77.60」~「78.60」
大幅の場合:「77.00」~「78.80」

 

 

2、攻めるなら

1、売り

2、78.40近くで売り

3、78.60近くで売り

4、78.80で難平売り、損切りは79円越えで

 

 

3、安全を取るなら

1、78.60にできるだけ近づけて、売り

 

 

注意点

NYダウは、マイナス。
原油は、プラス。
金価格は、マイナス。

 

ポジション取り

4時間足、8時間足からは、売りが濃厚とみているが、週足では売りもそろそろ一旦は止まるとことがあると見ている。

 

しかし、売りが基本。

 

 

利確と損切り

下落すると見ているが、利確も損切りも上記にある、レンジの範囲で。

 

 

自己判断をする「参考材料に」♡
人生は、投資は「自己責任で」♡
何かこういうのを載せて欲しいというご意見があれば「コメント」お願いします♡「コメントを書き込む」は一番下にあります

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました