スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日の戦略(デイトレ) 1-22 「動画配信」

FX戦略と予想

 

 

 

 

豪ドル円

 

 

 

 

↓動画配信しています

YouTube

 

前日の日足(朝方6時頃時点)

O(オープン)「78.591」~C(クローズ)「78.500」で、値幅は「0.091」。

 

H(高値)「78.675」~L(底値)「78.282」で、値幅は「0.393」。

 

日足は、小陰線になった。

 

 

これまでの流れと分析

前日朝方、小幅だが、ジワジワ下がり始め、10時ごろには「78.285」を付けたが、再上昇し、「78.675」。

 

夕方、17時までレンジをし欧州時間まで再下落を挑戦。

 

23時までは頑張って下をトライしたが、下に行けず。

 

NY時間から、朝方まで小上昇で「78.50」に落ち着いた。

 

どうもトレンド発生まで、何かのイベントを待っている様に見える。
それは、今週の何かのイベントだろう。

 

 

今日の指標

今日の注目指標(時間:日本時間)【重要度1~5】
※ (【重要度3】以上を掲載)

 

1/22(火)
☆英国・雇用統計(18:30)【重要度4】
☆英国・ILO失業率(18:30)【重要度4】
☆ドイツ・ZEW景況感指数(19:00)【重要度4】
☆ユーロ・ZEW景況感指数(19:00)【重要度3】
☆日本・日銀政策金利(00:00)【重要度4】
☆アメリカ・中古住宅販売件数(00:00)【重要度4】

 

チャート分析

それぞれの時間軸「ローソク足」の分析をして、本日のトレード戦略にしたい。

「1時間足」:

雲の中をレンジしている。
(MACDは、ほぼフラット。RSIは、ほぼフラット。)

 

 

「4時間足」:

厚い雲の上をレンジしている。
MACDは、マイナス圏。RSIは、70%から若干下向き。)

 

 

「8時間足」:

長いレンジを続けている
MACDは、フラット。RSIは、フラット。)

 

「日足」:

ジワジワ上がりが止まったところ。

小幅のレンジ。
MACDは、プラス圏。RSIは、下から60%。)

 

 

「週足」:

長い長い下ヒゲ陰線後の若干上昇し、止まったところ。

方向感がまだ出ない。
MACDは、マイナス圏RSIは、50%辺り。)

 

 

「月足」:

長い長い下ヒゲ陽線。
MACDは、マイナス圏RSIは、30%上を若干上向き。)

 

 

今日の予想値からの戦略へ

上昇の場合

「79.00」「79.10」「79.95」

 

 

下落の場合

「78.00」「77.05」「75.80」

 

 

レンジ幅

小幅の場合:「78.00」~「79.00」
中幅の場合:「77.05」~「79.10」
大幅の場合:「75.80」~「79.95」

 

 

結論(朝方時点)

1、予想
「レンジ」>>「下落」>「上昇」
※ >>>~>(強弱)

 

小幅の場合:「78.00」~「79.00」
中幅の場合:「77.05」~「79.10」
大幅の場合:「75.80」~「79.95」

 

 

2、攻めるなら

1、「78.60」に近づけて「売り」

2、「79.00」に近づけて、ナンピン「売り」

3、「79.20」を超えると、買い目線で、「買い」

 

 

3、安全を取るなら

1、「78.60」に近づけて、売り

2、トレンド発生してからでも良い

 

 

注意点

NYダウは、300ドル以上プラス。(全体的に上昇中)
原油は、プラス。(全体的に上昇中)

金価格、マイナス。(全体的に上昇中、で調整?!)

 

 

ポジション取り

レンジで膠着中なので、難しいところ。

安全を取るなら、トレンド発生をしてからでも良い。

 

 

利確と損切り

もう少し、レンジが続くとみられるので、小まめに利確。

急騰や下落がありそうなので、「損切り」は入れる事。

 

 

自己判断をする「参考材料に」♡
人生は、投資は「自己責任で」♡
何かこういうのを載せて欲しいというご意見があれば「コメント」お願いします♡「コメントを書き込む」は一番下にあります

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました