↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日の戦略(デイトレ) 12-25

FX戦略と予想

 

 

 

 

豪ドル円

 

前日の日足

O(オープン)「78.073」、C(クローズ)「朝方6時半ごろ77.85」で、値幅は「0.223」。

H(高値)「78.504」~「77.715」で値幅は「0.789」。

日足の形は、陰線になった。

これまでの流れと分析

昨日は「ブラックマンデー」が騒がれ、ビクビクおどおどしていたが、一応「窓開け」で始まった。

そして、窓開けは閉まった。

東京時間の午後から、商いが少なくなってきた。

結局は、欧州時間雄19時ごろから、じわっと下がって来て「77円台」へ突入した。

現在のところ「77.715」の底値。

これでもかーってところ。

結局「日足」も7日連続陰線。いつまで続く?、、、という歌が聞こえてきそうだ。

今日の指標

今日の注目指標(時間:日本時間)【重要度1~5】

※(【重要度3】以上を掲載)

12/25(火)
☆【重要度3以上】なし

チャートの分析

「1時間足」:

雲の下を階段状に、奇麗に落ちてきている。

(MACDは、マイナス圏から0へ。RSIは、30%以下にある。)

「4時間足」:

奇麗に雲の下を離れて、下落中。

ボリンジャーバンドの幅を、お手本通り落ちてきている。

(MACDは、マイナス圏が長い。RSIは、30%を長く維持している。)

「8時間足」:

雲の下を奇麗に下落中。

(MACDは、マイナス圏真っ最中。RSIは、30%の下を這いつくばっている。

「日足」:

7日連続陰線

急落し、雲の下をつきにけるだけでなく、直近の底値も軽く超えてきている。

(MACDは、マイナスの幅を増やし、マイナス圏真っ最中。RSIは、30%を大きく下回り、「売られ過ぎ状態」。

「週足」:

直近の底値を下に抜け、更なる下落を試す形で、警告ランプが点灯している感じ。
MACDは、マイナス圏が始まったばかり。RSIは、50%から30%へ向かっている。
 

「月足」:

雲の下限をタッチした後は、急落を形成し、長い長い陰線を形成中。

まだまだ、下へ行く余地がたくさんある。

上昇するには、かなり至難の業になる。

(MACDは、マイナス圏。RSIは、30%へ向かっている。)

今日の戦略と予想状況

今月は、月末、年末という事は頭に入れ、「月足」「年足」がどのようなローソク足になるのかを想像する事。

特に上記にある、「月足」の分析状況を考慮して置く事。

上昇の場合

「78.60」「78.95」

「79.20」

下落の場合

「77.40」「77.20」

「76.80」「76.15」「76.00」

「74.55」

「72.45」

レンジの場合

小幅の場合:「77.40」~「78.60」

中幅の場合:「77.20」~「78.95」

大幅の場合:「76.80」~「79.20」

結論(本日のみ)

7日陰線となり、そろそろ陽線とも思うが、「もうはまだなり、まだはもうなり」という言葉があるので、まだまだ分からない。

1、予想状況

「レンジ」>「下落」>上昇

※>>>~>(強弱)

「予想レンジ幅」

小幅の場合:「77.40」~「78.60」
中幅の場合:「77.20」~「78.95」
大幅の場合:「76.80」~「79.20」

2、攻めたいのであれば

1、「77.70台」で「買い」

2、「78.60」で「売り」

3、「78.95」でナンピン「売り」

4、「79.20」で更なるナンピン「売り」

3、安全をとるなら

1、上記の3と4を

注意点

NYダウは600ドル以上-(下落)

原油3ドル以上-(下落)、金価格上昇中。

ほんとにほんとに崩れてきてる

ポジション取り

下落トレンド点灯中なので、「売り」ポジションが基本。

利確と損切り

「買い」は小まめに、「売り」も現在は、小まめに。

(今日のつぶやき):市場が、小まめにをしているからこそ、ジワジワ下落しているとも言えるが(笑)。

自己判断をする「参考材料に」♡
人生は、投資は「自己責任で」♡
何かこういうのを載せて欲しいというご意見があれば「コメント」お願いします♡「コメントを書き込む」は一番下にあります

コメント