スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。
↓FX関連記事のブログランキングを知りたければ、ここをクリックすると見れます。

熱く優秀な上司から考えた「働き方改革」

本業+α

仕事の在り方「働き方改革」

 

 

 

「働き方改革」とは何だろう

私にはずっと考えている事がある

 

それは「働き方改革」

 

今、私がやっている仕事は教師。

 

この仕事を始めてもう22年が経った

もうベテランと言われるところ

 

20代の仕事を始めた頃からずっとずっと感じている事がある

ずっと悩んでいる事がある

 

それは今でいう「働き方改革」

 

どうしてこんなにも「自分時間」を削ってまで働くのだろう?

「心と身体」を壊してまでもやらなきゃいけない?

ここまでして得た「自分のお金」を減らしてまで働くのだろう?

 

毎日が苦しい

何かを削っている

消耗している

 

もちろん嬉しい、喜びの時もある。

尊い仕事と本気で思ってもいる

 

しかし、何かが違う。

 

 

私の上司は「非常に熱く、優秀」

「私の上司は熱く優秀」

しかし二つ欠点がある

 

 

その①「言葉遣いが悪い事」

子どもや保護者には丁寧
部下にはまるで、まるで中学生以下扱い。

 

「お前は」「てめーは」「ころす」(方言で)

 

これにはどうしてもダメ

 

だからみんな委縮する

 

会議では「意見をだせ」みたいなことを言う

だが、自由な意見など出ない。

出るわけがない

 

「どうせ最終的に、あなたの意見でつぶされるんでしょ。」

そういう感じでしか捉えられない

 

言われたことはする
怒られないようにするだけ

 

そこからは、「自ら(自主的)」は出にくい。

 

その上司は、熱くて優秀だから、部下より動く。

そして、部下をよく見ている。

 

「管理するために動く」と私は思っている

 

熱いため、子どもの為に、動いている事は分かっている。

だから、熱いという。

 

しかし、仕事仲間の為の配慮がない。

 

それが、上司の役目なのかもしれない。

私は管理職ではないので、そうなのだろう。

(だから私は管理職に魅力を感じられないが)

 

しかし、管理されているとしか感じられない。

 

どんなに日頃から部下の事をみてくれていても、どんなに熱く優秀な人でも、「言葉遣いが悪い」。

 

これ一発で人間関係壊れる

言葉でその人そのものを表す

 

言葉一つで全ては終わる

 

どんな良いアドバイスでも、職務命令でも、入り口からシャットダウンし、仕事は上手くいかない。

 

人は「感情」の生き物だから、接する、近くにいるだけで人を苦しめる。

 

 

その②「超過勤務を改善しない」

熱い人だとはわかる
言う事も正しい

 

しかし残業の上の「更なる超過勤務」を強いる

 

過剰な仕事現場とわかっているのに、それを人に強いる。

それを改善はしない

 

自分が朝早くから勤務して、遅くまで職場にいる。

土日、祝日も職場にいる。

 

これでは、部下は自由になれない。

「同じようなことをやれ」「このくらい熱くなれ」雰囲気をかもし出す

 

時間外労働も関係ない
これこそ社畜
身体疲弊
これがどうしてもダメ

 

熱く優秀であるならそれを改善してほしい、と思ってしまう。

 

どんなに子どもの為の、正しい事や素晴らしいアドバイスでも、人の生活を脅かすのであれば、嫌がられるだけ。

 

それは正論で留まる

「それはあなたの考えでしょ」になってしまう

(私だけなのかもしれない)

 

人は、人の「プライベート時間」を保障しないと自分の喜びと感じられない。

 

心にゆとりがないと、やる気も出ない。

やるだけで必死、こなすだけで必死となる。

 

ゆとりがないから新しい発想にもつながらない

 

自分の心体を脅かされているのに、他人の為にやろうとは思わない。

 

人は自分の利益を考える生き物だから

 

ある意味上司も自分の利益(喜び)は「自己満足」だと言えよう。

 

そういう「熱く優秀な人」が近寄り接してくるだけでも人を苦しめる
ウザイとしか感じられなくなる

 

熱血教師がうざく感じられる、ってことなのだろう。

 

誰にだって相手の背景にある環境からくる思考や行動がある

これは子どもも大人も同じ

 

この年になって私は分かってきた

家庭をもって、プライベートでいろいろあって。

 

人にはいろいろ抱えているものがある、という事。

皆が順風満帆とは行かない、という事。

 

皆が、心に(お金も含めて)「余裕」があるとは限らない、という事。

 

だから相手を本気で認めてあげることが大事

だから相手の時間を大切にすることが大事なんだ

 

 

まとめ

長年同じ仕事をして、ずっと感じてきたことから、多くの愚痴にもなったが、これまでたくさんの上司にも出逢ってきた。

 

私は、上司にも恵まれてきた方だ。

 

生きていることが感じらる仕事が「仕事」だと思う

 

この仕事をやっているからこそ思う事

 

仕事=苦労、充実、喜び、余裕、だと思うが、

仕事=苦痛、病気、不満足、奴隷感、はいただけない。

 

#働き方改革

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました