↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日の戦略(デイトレ) 11-22

FX戦略と予想

 

 

 

 

豪ドル円

 

 

 

前日の日足

O(オープン)「81.335」~C(クローズ)「朝方6時半時点で未確定」だが82.10くらい、値幅は約「0.80」前後。

 

H(高値)「82.234」~L(底値)「81.192」で、値幅は「1.042」。

 

「日足」の形は、陽線になった。

 

 

流れと分析

昨日との逆バージョン

 

東京時間、欧州時間、NY時間、ともに終始上昇となった。

 

 

今日の指標

今日の注目指標(時間:日本時間)【重要度1~5】
※(【重要度3】以上を掲載)

 

 

11/22(木)
☆ 日本・消費者物価指数(08:30)【重要度3】
☆ 南ア・中銀政策金利(09:00)【重要度4】

 

 

チャートの分析

それぞれの時間軸「ローソク足」の分析をして、本日のトレード戦略にしたい。

 

 

「1時間足」:

雲を抜けて雲のへりに乗っている感じ。

そのまま階段状に上昇していく可能性が強い。

MACDは、プラス圏から0へ。RSIは、70%上から下へ向かうのか?

 

 

「4時間足」:

雲の下限に接したが、抜けきれないでいる。

(MACDは、プラス圏。RSIは、下から50%に接するところ。)

 

 

「8時間足」:

雲の中から、若干上へ抜けたところ。

MACDは、マイナス圏から0へ。RSIは、下から50%へ向かっているところ。

 

 

「日足」:一昨日とほぼ真逆の形の「上下ヒゲのない陽線。

MACDは、マイナス圏。RSIは、上から50%へ向かっている。

 

 

「週足」:

現在、陰線。

MACDは、プラス圏。RSIは、50%を少し超えたが迷っているところ。

 

 

「月足」:
現在、月の終盤へ向かい、陽線が確定的になってきた。
通常のように、これから上へ行き、普通の陽線になるのか?
下へ向かうのか?
雲の下にあり、雲の下限にタッチするのは、週足と同じくらいの「83.60」前後。
O(オープン)は「79.881」。
H(高値)「83.046」~L(底値)「79.821」。現在HとLの値幅は「3.225」となっており、先々月(9月)と先月(10月)より、値幅を増やしている。
(MACDは、マイナス圏から0へ向かいつつある。RSIは30%少し上の近くから、上へ。売られ過ぎを示している。これから「買い」にいくか?どうか?の動向。)

 

 

今日の戦略と予想

上昇の部分と下落の部分の「調整」が、だいたい済んできた感じになってきた。

 

 

上昇の場合

目指すは「82.80」だが、まずは「82.50」を超すかが肝

 

 

下落の場合

まずは、「82.00」を下に行くかどうか、次は「81.60」

「81.20」が最大難所

 

 

レンジの場合

「81.60」~「82.80」

 

 

結論(本日のみ)

難しい。よってノーポジといいたいところ。

しかし、あえて言うなら、基本は「買い」で「82.80」を目指すものと思われる。

現在の流れや、値から、「月足」では通常の陽線を形成すると見ている。

 

 

安全をとるなら

1、「81.60」前後で「買い」

2、「82.82」前後で「売り」

 

 

攻めたいのであれば

1、「82.00」近くで「買い」

2、「81.60」近くで「買い」

 

 

注意点

NYダウは、プラス圏だったが、クローズで結局マイナスに終わった。NYダウも調整で迷っている感じ。

原油は、昨日の大幅下落の約1/3くらい戻してプラス。

 

 

ポジション取り

新規ポジションは、上記の「安全をとるか」「攻めるか」を決め取ること。

流れによりポジション取りをすること。

流れによるレンジをすると思われる。

 

 

利確、損切り

「81.60」「82.00」82.50」「82.80」に引きつけて、利確と損切り。

 

 

自己判断をする「参考材料に」♡
人生は、投資は「自己責任で」♡
何かこういうのを載せて欲しいというご意見があれば「コメント」お願いします♡「コメントを書き込む」は一番下にあります

 

 

コメント