↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日の戦略(デイトレ) 11-19

FX戦略と予想

 

 

 

 

豪ドル円

 

 

前日の日足

O(オープン)「82.671」~C(クローズ)「82.802」で、値幅は「0.131」前後。

 

H(高値)「82.818」~L(底値)「82.110」で、値幅は「0.708」。

 

「日足」の形は、下ヒゲの長ーい陽線になった。

 

 

流れと分析

前日の陽線から、そのまま上昇するか?と見せかけて、東京時間の午前中に「82.35」辺りまで下がった。

 

東京時間の昼から終盤へ向けては、「82.50」までは調整した。

 

しかし欧州時間の19時には「82.10」近くまでは下げて、下を攻めようとしたが、失敗。

 

NY時間は始まる22時頃から、上昇してきた。

 

結局NY時間は終始上げ上げモード。

 

終わりには、「日足」は下ヒゲの長い陽線になった。

 

 

今日の指標

今日の注目指標(時間:日本時間)【重要度1~5】
※(【重要度3】以上を掲載)

 

11/19(月)
☆ 日本・通関ベース貿易収支(08:50)【重要度3】

 

 

チャートの分析

それぞれの時間軸「ローソク足」の分析をして、本日のトレード戦略にしたい。

 

 

「1時間足」:

雲の上を突き抜け、上げ上げ状態。

週明けは、窓を開けそう。

 

 

「4時間足」:

雲の上限の上に沿って、上げてきた。

直近の「83.046」を目指す勢いが強い。

MACDは、プラス圏。RSIは、50から70の間で読みにくい。)

 

 

「8時間足」:

雲の上をホバリングした状態で、まだ雲にはタッチしていない。タッチするにはまだ遠い

MACDは、マイナス圏から、0のフラットな状態。RSIは、50%から上にあり、上へいくか?の状態。

 

 

「日足」:

長い陽線になっており、「買い」が強い状態になっている。また前々日と前日の実線の部分が重なっている。

MACDは、プラス圏。RSIは、70%を超えていて買われ過ぎの状態。

 

 

「週足」:

「買い」の勢いがあり、「83.50」前後にある厚い雲が控えている

MACDは、プラス圏。RSIは、50%を超えて強い上向き。)

 

 

「月足」:
現在、月の中旬から終盤へ。
雲の下にあり、雲の下限にタッチするのは、週足と同じくらいの「83.60」前後。
O(オープン)は「79.881」。
H(高値)「83.046」~L(底値)「79.821」。現在HとLの値幅は「3.225」となっており、先々月(9月)と先月(10月)より、値幅を増やしている
(MACDは、マイナス圏から0へ向かいつつある。RSIは30%少し上の近くから、上へ。売られ過ぎを示している。これから「買い」にいくか?どうか?の動向。)

 

 

今日の戦略と予想

先週からの勢いと、流れで基本は「買い」。

週の初めは特に「買い」のスタイル

 

 

上昇の場合

まずは、「83.00」を超えるかが大事。

そして、しっかり「83.00」を超えて、「83.10」や「83.20」に行くのかが大事。

上限は、「83.50」~「83.60」までだと予想。

 

 

下落の場合

今日は、「82.00」までかと思われる。

 

 

レンジの場合

「82.00」~「83.20」辺り。

深めでは「82.00」~「83.50」前後。

 

 

結論(本日のみ)

本日のスタイルは「買い」

しかし、先週の上昇勢いから、朝方の窓開けがあるのか?

東京時間に「83.00」を突破できるのか?その上を攻めきれるのかが難しいが、、、。

 

安全をとるなら

1、「83.50」近くで「売り」

2、「82.00」近くで「買い」

 

 

攻めたいのであれば

1、「82.70」より下に来たら軽めの「買い」

2、「83.00」をしっかり超えてきたら「買い」

3、「83.20」を超えてきたら軽めの「売り」

4、「83.50」近くでナンピンの「売り」

5、「82.50」より下にきたら軽めの「買い」

6、「82.10」前後に来たら「買い」

※「損切り」は1~6の値辺りで逆

 

 

注意点

「NYダウ」は120ドル以上上昇した。しかし、雲の下であることは頭に入れて置く事。

「原油」もプラスになった

 

 

ポジション取り

基本姿勢は「買い」だが、「買われ過ぎ」感があるので、「売り」も検討すること。

値幅で、そろそろ調整が入る感もある。

 

 

利確、損切り

上記にもあるが、「83.00」や「83.20」~「83.30」、「83.50」が上限。「82.00」辺りが「利食い」や「損切り」のラインにもなる。

 

 

自己判断をする「参考材料に」♡
人生は、投資は「自己責任で」♡
何かこういうのを載せて欲しいというご意見があれば「コメント」お願いします♡「コメントを書き込む」は一番下にあります

 

 

コメント