↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日の予想(デイトレ) 9-28

FX戦略と予想

 

 

 

 

 

豪ドル円

昨日の流れ

「日足」ヒゲの陰線。
H(高値)81.949~L(底値)81.301で、「0.648」の値幅。
O(オープン)81.788~C(クローズ)81.696で、「0.092」の値幅。

 

これまでの動きを調整するかのように、81.30辺りまで下落した。

 

また、そのあとは、これまでの動きのように(トレンド)のように、上昇した。

 

結果的に「日足」は陰線となったが、まだ上昇ムードは変わらない。

 

「4時間足」は雲に跳ね返されて、雲の上にある。

 

「8時間足」では、雲の上の空中で浮いている感じ。

 

 

今日の予想

【今日の指標】

英国・GfK消費者信頼感調査 (08:01)

日本・雇用統計 (08:30)

日本・鉱工業生産(08:50)

英国・ネーションワイド住宅価格指数 (15:00)

英国・経常収支 (17:30)

英国・実質GDP(17:30)

ユーロ・消費者物価指数(HICP)(18:00)

アメリカ・個人所得・支出 (21:30)

カナダ・実質GDP(21:30)

アメリカ・PCEデフレータ (21:30)

アメリカ・シカゴ購買部協会景気指数(PMI) (22:45)

アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00)

 

今日は、週末とあって現在朝方の「週足」と「月足」を見ると、もう結果は決まっているような形になっている。

 

1、高値の「82.50」は越えない。

 

2、底値は「81.05」あたり。

 

3、上昇して、「82.00」あたりで落ち着くか、「81.50~81.30」あたりで落ち着くか、の二パターンだろう。

 

 

注意点

下限は、予想を超えることも考えられるので、下落し「売り」のポジションを持っている場合は、持ち越しても良いと思う。

 

本日は週末と、月末という事を頭に入れて、デイトレードは行う事。

 

また、今日の結果次第(クローズ)で、来月の予想に関わる事になるので、しっかりNY時間が終わるまで、見極めたい。

 

(番外編)

今日のNY時間の中盤から、クローズ時間前までが、おいしい小銭稼ぎの時間になるかもしれないので、結果が限定的ならチャンスです。

コメント