スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日の予想(デイトレ) 9-20

FX戦略と予想

 

 

 

 

 

豪ドル円

前日までの流れ

9月19(水)「日足」:
H高値81.657~L底値80.960の「値幅は0.697」
Oオープン81.098~Cクローズ81.567の「値幅は0.469」

 

前々日に続き奇麗な陽線になった。

 

「1時間足」を見てわかるように、じり高。

 

「4時間足」を見ると、凧を上げている時の糸のようになっている

 

「8時間足」ではきれいなレンジの範囲で頭を押さえられている。

 

先々週、までの下落から、更に下落するだろうという市場の考えから、「じり高」になっているようである。

 

 

これからの流れ

これからは週末で、今週は陽線で終わりそうな、気配が強い。

 

今日は、夜の9時半から弱めではあるが、米国の指標がある。

 

 

予想

そろそろ、じり高による「利益確定」が出てくることであるが、今日出るのか、明日になるのかを見極めたい。

 

「じり高」のために、まだまだポジションを取ることはすすめないが、あえてとるなら、以下の通りになる。

(しかし、レバレッジは低めにする。)

 

1、今日ある程度の「利益確定」の下落があると見ている

 

2、今日は陰線で終了する

 

 

注意点

1、PM9時半にある、アメリカの指標にはとりあえず、気を付けるべき。

 

2、来週は、「月末」で重要指標が出るので、来週の動きを予想した、ポジション取りをするのか?ポジション取りをしないのか?を選択するべきである。

 

3、「日足」では雲があり、このまま上昇するとすれば、82.00を超えるのか越えないのかが「重要な値」である。

 

(重要)

「ポジポジ病」はやっかいな病である。しっかり、①流れを考える、②冷静になる、③休むも利益、と考える事。

 

 

コメント