スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日のこれからの予想 9-18 NY時間まで

FX

 

 

 

 

豪ドル円

東京時間から欧州時間までの流れ

トランプ政権の対中第3弾制裁措置が発表されて、東京時間オープンの9時頃、一気に下押しをして、下落モードになるかと思いきや、行き良い良く、上へ突き抜けた。

 

そして、81.011を付けた後は、再び一気に下へ押した。

 

一気に行くときは、大体このように元鞘(もとさや)にもどる習性がある。

 

この下落と、突き上げにより、今日の値幅が1円を少し超えた。

 

トランプ発言や、豪州の指標により、大きく動くことは予想していたが、こんなに動くとは思わなかったばかりでなく、久々のボラだったことで、興奮する。

 

 

これからの予想

これからNY時間へと突入するが、今日はもうとりあえず、「窓を埋める」かのように、上下に動いた。

 

1、値幅は1円を少し超えたことで、この範囲で終了するだろうと見ている。

 

2、しかし、陽線で終わるのか陰線で終わるのかと考えると、普通に予想すると、「陽線」で終わるだろう。

 

 

注意点

1、この流れからは、読みにくい展開だが、本日は81.20は越えないだろうが、「損切り」は必須。

 

2、今日が終わり、明日から中盤→週末→来週は月末となることは、頭に入れておくべき。

 

3、何度も「月足」では、まだ「売り」と言っているが、現在上がっている事は、大衆がそう思っているから上がっている。

大衆が、上がっているから、もう上がるだろうと思っている時が下がるときだとも考えておくべき。

コメント