↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日のこれからの予想 9-17 欧州時間からNY時間まで

FX戦略と予想

 

 

 

 

 

豪ドル円

東京時間でのながれ

東京時間は、H80.227~L79.948の値幅0.279の狭い範囲だった。

 

今日は祝日なので、予想通り。

 

「1時間足」は雲の中

 

「4時間足」は雲の上で上に行くかどうか迷っている状態

 

「8時間足」は雲の下にいて、どこに行こうか迷っている状態

 

よって、東京時間ではパワーがない。

これから、欧州、米国によって動きが決まっていく。

 

しかし、今日はこれといった指標がない。

 

 

これからの流れ

現在19時前後

 

1、今日は強い「指標」がないので、あまり動かないことが想定される。

 

2、80.50より上でクローズはない

 

3、80.00前後でクローズする

 

4、現在上を目指しているが、フェイクだと思われる。

 

5、80.00を下に行ったら、持ち越しても良い。

 

 

注意する事

アメリカの経済が堅調な事で、NYダウも上を目指している事から、下がっても上がるという最近の流れがある。

 

よって、チャートを見て、上へ行く場合の「損切り」と「切り返し」をキチンと行う事。

 

1、80.60になったら今日の陽線は確定的になる可能性が高いので、「損切り」すること

 

2、「損切り」したら、損をできるだけ減らすための「切り返し」をすること。

 

 

知っている事とできる事は違う

「損切り」は大事だと、誰もが知っているし、いろんな本や成功者も言っている。

 

しかし、実際にできるという事とは全然違う。

 

「損切り」できてこそ、トレーダーの入り口だともよく言われる。

 

早く「損切り」を実践できることからが、まずスタート!

コメント