スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!
↓読む前に、読む関心度が高い気持ちになっているならクリックして!

今日のこれからの予想 9-14 欧州時間からNY時間まで

FX戦略と予想

 

 

 

 

 

豪ドル円

 

東京時間でのながれ

80.50を中心に前後のレンジで、東京時間を終えた。

 

80.798まで上昇し、81.00までいくか?と思ったが、戻されてレンジ。

 

やはり東京時間では、決着はつかないいつも通りって感じ。

 

これからの流れ

現在19時半

 

午前中朝方の予想と同じ、今週の上昇分の「利益確定」によっての下落を予想する。

 

1、その下落の値はと言うと、80.00前後に落ち着くとも予想している。

 

2、しかし、下落するにも80.20で「4時間足」に雲が下限にあり、一度戻され上昇し、上昇するフェイクと見せて、それの利益確定のための下落をするだろうと見ている。

 

3、8時間足では、雲の中に入っており、雲は抜けきれないと見ている。

 

4、「8時間足」では、80.30で雲の中での下限があるので、これも多少もみ合うと見ている。

 

よって、4時間足と8時間足の闘いになると予想しているが、結局は下落する。

 

注意する事

1、現在の一時間足からも、結局80.50から大して動かない事

 

2、上昇して、81.00になる事。

 

は注意していたい。

 

81.00になると、諦めて「損切り」する事!

 

FXの格言に「まだはもうなり、もうはまだなり」という言葉がある。

 

市場がどのように考えているかを、チャートの時間足をみて、読み取っていくこともFXの醍醐味でもある。

 

今夜9時過ぎにあるアメリカの指標には注意はしたい。

コメント